11月30日 横須賀子安の里のきままな観察日記(11月28日)

●11月29日の続きです。

●耕作者のKさんが、湘南国際村での朝市出荷用のキャベツ、白菜、カブの採り入れに忙しい。(毎週日曜日に開催される)
その脇で邪魔にならなように野菜につく虫を追う。
「こんなに気温が下がってもまだいるのかい? 」
「えぇ、多くは無いですが探せばいますよ」
「そうだよね」(食痕のあるキャベツの葉を指しながら)
「こういうのには、中まで虫が入るんだよね。虫を嫌がる人もいるしね! 」
「虫が付くから良いんですけどね」
「そういう人もいるね。 農薬は出来るだけ少なくし、最小限に抑えているんだ! 全く使わないというのは、無理だね。」
 等々、話が弾む。 あれこれとお話ししながら虫を探す。

「ここにもイルゾォ~」と声がかかるのです。
「これは?」と持って来てもらう。
「今日初めてですね!」
「これはヨトウムシではないしね。なんだろね。」


●この畑に来たのは、野菜類には何かいると読んでの事。 困った時の神頼み的な畑なのですね。
ハムシの仲間、ガ幼虫の仲間が見つかった。(※1)(※2)(※3)(※4)
このハムシ、ガ幼虫などは既にアップしているもので、何ら新しい小さき生き物ではないのですが……
いずれもアブラナ科の作物に付いて回る害虫なんでしょうね。

このハムシ達は今回と同じく同じペアでアップしてますね。(目新しさがないのですが)
今日アップの小さき生き物たちには新鮮さには欠けています。


・※1:キスジハムシ
 後脚の腿節が太い! 一気に飛んで見えなくなってしまった。 キスジが良く目立つのだが、角度によっては、光線の具合によっては全く見えなくなる。


クスジノミハムシ20151130
・※2:ナトビハムシ
 ちょっと違うような気もするのですが、これが一番近い。これも後脚の腿節が太い! 触覚に付け根が薄い褐色を帯びている。

ナトビハムシ20151130

・※3:オオタバコガ幼虫1
 以前にもアップしていますね。(これはタバコに付いていた。)
 Kさんの「これはオクラにも付くよ!」がヒントにもなり、探していくと、アオイ科(オクラ)にも付くとあった。

オオタバコガ120151130

・※4:オオタバコガ幼虫?2
 これもオオタバコガの幼虫に見えるのだが?

オオタバコガ220151130

・※5:オオタバコガ幼虫?3
 これもオオタバコガの幼虫に見えるのだが? ※4と齢が違うのだろうと思っている。

オオタバコガ320151130
スポンサーサイト
2015-11-30 : 横須賀子安の里 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

カンムリウミスズメ

Author:カンムリウミスズメ
何でも観ていますので、アップするのもなんでもありです。
コメント、ご意見大歓迎です。
 しかし、本Blogの趣旨に関係ないものは、勝手に削除いたします。
カンムリウミスズメが観た生き物たちを中心にアップしますが、いわばミニ観察会を行ったような感じのBlogです。 観察会は、一人で行う場合にはせいぜい10人ぐらいが限度。声も通らないし、一緒に観るのもこのくらいが一番いい。これ以上はもう無理!! 一緒に楽しみましょう。
注:本Blogでアップする生き物たちの和名は、細心の注意を払って確認はしてはおりますが、多々間違いが多いです。
信頼度は高くありませんので、引用されないようお願いいたします。

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ようこそ、カンムリウミスズメの観察日記へ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR