5月24日 横浜市戸塚区舞岡公園のきままな観察日記(5月6日)

●二十日も前の生きものたちになってしまった。且つ、種名不明が多いのですがアップします。
不明幼虫はそれぞれ同定できそうな色合いなり&紋様を持ってはいるのですが、中々これだというものには絵合わせが出来ない。
 この時季はシャクトリムシのような小型種から、今回のようなそこそこ大き目の幼虫まで色々見かけるのだが、(私にとって)同定は難しいのです。  どうも検索なり、キーワードの引き方が上手くないらしい。
 いくら眼を凝らして見つけても、その先へとつながらないといけませんねと、自嘲気味ですが。  ウ~ンです。


・カラスヨトウ幼虫 ヤガ科 カラスヨトウ亜科
 これに思えるのだが、自信は無し。

カラスヨトウ幼虫20180524

・チャタテムシの一種(幼体)
 以前に観たことあるような気がしていて、探すものの??になってしまいました。

チャタテムシの一種20180524

・不明幼虫1
 イネ科の植物にいたのだが、特に食痕は見られなかった。

不明幼虫120180524

・不明幼虫2
 幹に付いていたが、何の木だったか??

不明幼虫220180524

・不明幼虫3
 シダを食するマダラツマキリヨトウの幼虫は見かけますが(良くでもないですね)、この濃緑色の幼虫は初めて観る小さき生き物ですね。 

不明幼虫20180524

・不明幼虫4
 木の葉はなんだったか? 食痕は無かった。 


不明幼虫420180524
・キスジホソマダラ♂ マダラガ科 クロマダラ亜科
 触角のこのブルーも見事な色合いです。 このシンプルなデザインは素敵です。

キスジホソマダラ♂20180524
スポンサーサイト
2018-05-24 : 横浜市戸塚区舞岡公園 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

カンムリウミスズメ

Author:カンムリウミスズメ
何でも観ていますので、アップするのもなんでもありです。
コメント、ご意見大歓迎です。
 しかし、本Blogの趣旨に関係ないものは、勝手に削除いたします。
カンムリウミスズメが観た生き物たちを中心にアップしますが、いわばミニ観察会を行ったような感じのBlogです。 観察会は、一人で行う場合にはせいぜい10人ぐらいが限度。声も通らないし、一緒に観るのもこのくらいが一番いい。これ以上はもう無理!! 一緒に楽しみましょう。
注:本Blogでアップする生き物たちの和名は、細心の注意を払って確認はしてはおりますが、多々間違いが多いです。
信頼度は高くありませんので、引用されないようお願いいたします。

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ようこそ、カンムリウミスズメの観察日記へ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR