2月21日 横須賀市子安の里のきままな観察日記

●このカミキリムシ! どこかで観たような、図鑑の中だけかもしれない! 同定できないのです。
恐らく昨年も同定できなくてそのままになっていたのだろうと思う。(※1)
 ツユクサで観ることの多いトホシオサゾウムシ。(※2)
たまたまこんな飛びだす一瞬が撮れました。
 このナミテントウの模様は今までもあまり観ていないのではと思っています。(※3)
この三種も、不明フォルダーの中で蠢いていたものです。


・※1:カミキリムシの一種 トガリシロオビサビカミキリ 2017.06.20 子安の里で撮影 アップ同日に修正とは…… 色合いもちょっと違うと思っていましたね。
 どなたか教えて欲しいのですが…… どこででも見られる普通種のはずなんですが……

カッミキリムシの一種20180221

・※2:トホシオサゾウムシ 2017.06.20 子安の里で撮影
 昆虫の飛翔を撮ろうと思っても撮られるものではないですね。
飛ぼうと構えたなとカメラを向けても、シャッターを押してももう遅い!!


トホシサゾウムシ20180221

・※3:ナミテントウ 2017.06.20 子安の里で撮影
ナミテントウ20180221

●この普通種二種は、単純に名づけを怠っていただけでしょうね。
時折こんな普通種が不明フォルダーから出てきます!! 
スポンサーサイト
2018-02-21 : 横須賀子安の里 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

カンムリウミスズメ

Author:カンムリウミスズメ
何でも観ていますので、アップするのもなんでもありです。
コメント、ご意見大歓迎です。
 しかし、本Blogの趣旨に関係ないものは、勝手に削除いたします。
カンムリウミスズメが観た生き物たちを中心にアップしますが、いわばミニ観察会を行ったような感じのBlogです。 観察会は、一人で行う場合にはせいぜい10人ぐらいが限度。声も通らないし、一緒に観るのもこのくらいが一番いい。これ以上はもう無理!! 一緒に楽しみましょう。
注:本Blogでアップする生き物たちの和名は、細心の注意を払って確認はしてはおりますが、多々間違いが多いです。
信頼度は高くありませんので、引用されないようお願いいたします。

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ようこそ、カンムリウミスズメの観察日記へ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR